幸せに花開く 心が満たされるメッセージ

かかさまマロンちゃんへ【天国への手紙】

かかさまマロンちゃんへのお手紙をご紹介します。

かかさまからマロンちゃんへ「天国への手紙」

まろん、お母さんだよ。

15歳と1か月よく生きたね。頑張ったね。最期の1年は、病気で苦しんだね。
足も悪くなって大好きな散歩も行けなかったね。
オムツも、1年してて嫌だったね。まーが生きていた時は、いるのが当たり前で、出かけてばかり、いなくなってから、家にいても遅いよね。
ごめんね

お父さんとお母さんの、間には、マロンがいつも真ん中にいたんだよ。話すことはいつもマロンの事ばかり、、、まろん、
寂しくない?あらしや、げんたにもう 会えたかな、

身体は? 咳は もう出ない?歩ける様になった?
必ずマロンの所にみんなの所に、行くから少しの間遊んで待ってて、今度会う時は、もう二度と離れなくても 大丈夫なんだよ。

虹の橋を みんなで、私の子供たちみんなで渡ろう。
だからみんなで住めるお家みんなで、作ってて。楽しみにしてるね、またまだ毎日泣いてます。でも大丈夫です。ずっといつも一緒だから。見えないだけで、今も一緒に、私のそばにいるよね。だから大丈夫。お母さんを選んでくれてありがとう。寂しい思いさせてごめんなさい。

愛しのまるこ、可愛いマロン、寝坊助マロン
ありがとう。本当に ありがとう。
また すぐに会えるからゆくりしててね。

かかより。

かかさま、お手紙ありがとうございました。

かかさまの思いが、マロンちゃんに届きますように。

日高りえ

 

虹の橋(天国)へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

 

関連記事

PAGE TOP