幸せに花開く 心が満たされるメッセージ

のるぽ。さんからおちょこちゃんへ 「天国への手紙」

のるぽ。さんから届きました、おちょこちゃんへのお手紙をご紹介します。

のるぽ。さんからおちょこちゃんへ「天国への手紙」

おちょこへ

おちょこ、あの時気付いてあげられなくてごめんね。もしかしたら、おちょこは「気づいて!!」って言ってたのかもしれない。本当にごめんなさい。苦しかったよね、キツイよね。

おちょこが苦しんでいた時私はどうすればいいかわかりませんでした。ずっと、「おちょこ?!おちょこ!!!」って呼ぶことしかできませんでした。触ってしまったら壊れそうな体。今にも崩れ落ちそうな体。

口は半開きで目はほとんど開いてなかった。私は恐怖と亡くなる怖さが蘇ってきました。貴方と同じようか分からないけど亡くなってしまった子がいるの。雀の赤ちゃんなんだけどね、その子がなくなった時の恐怖と怖さが蘇ってきました。おちょこが亡くなったのはおちょこのせいじゃない。かと言って私達が悪いとも言い難い。この世界、この環境…。私達も悪かったと思う。でも、世界が環境が第一悪かった。
水がない事を気づいてあげられなかった。
ごめんなさい。

おちょこが亡くなって、一番悲しんでいるのは貴方をここに連れてきてくれた弟です。
おちょこが亡くなってからずっと泣いてます。「離れたくない」と言いずっと貴方の亡くなってしまった体を近くに置いてます。

おちょこ、幸せでしたか?楽しかったですか?私達を恨んでませんか…?私達はもし、おちょこが恨んでたとしても貴方と一緒にいた時間は幸せでいっぱいでした。
最後に、おちょこ…今までありがとう。

安らかに眠ってください。

のるぽ。

のるぽ。さん、お手紙ありがとうございました。

のるぽ。さんの思いが、おちょこちゃんへ届きますように。

グリーフケア専門カウンセラー 日高りえ

虹の橋(天国)へのお手紙をお送りください。
想い出のお写真とともにご紹介させていただきます。

天国へのお手紙をお送りください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

PAGE TOP